Jackery ポータブル電源 700

天災は忘れた頃にやってくる・・・。
すでに死語???

南海トラフ地震がじわじわと迫っている感じが気持ちわるいですねw
最近は地震が起きるたびに「南海トラフ?」とデマも多い。

しかし、万が一の準備は最低限必要ですよね。

これまでの災害で、今、一番必要なのは、スマホで連絡が取れるかどうか。
食事は2〜3日我慢できても、身に迫る危機は待ってはくれません。
いち早く、自分の状況を伝えて、救助してもらうこと。

今年のコロナウィルス騒動でマスクが売り切れたのは記憶に新しいですよね。
もっと安いうちに買っておけば良かった〜と思っても、後の祭りですw
あの時、Sさんのブログ見て、「買っておけば良かった〜」って後悔しないようにしてくださいね!d(^_^o)

今人気の「Jackery ポータブル電源 700」
アウトドアでも、随分と取り入れられているようです。


Jackery ポータブル電源 700 大容量192000mAh/700Wh 家庭用蓄電池 家庭アウトドア両用バックアップ電源 PSE認証済 純正弦波 AC(500W 瞬間最大1000W)/DC/USB出力 四つの充電方法 液晶大画面表示 車中泊 キャンプから防災まで幅広く活躍 キャンプ アウトドア 防災グッズ 停電時に 非常用電源 ソーラー充電 環境にやさしい 省電力 24ヶ月保証

何故、このJackeryが人気なのかというと、Jackery Incの創立メンバーにAppleの元バッテリーエンジニアが加わり、2012年米国シリコンバレーにて設立された、ということが、人気の秘密ではないかと思われる。
信頼感というか安心感があるということだと思う。

わざわざ、野外のキャンプに、このJackeryを持ていって、電気調理器をつないで使っている動画をYoutubeに載せているくらいですから・・・。

商品説明には、
Jackery ポータブル電源 700は、最大電力500Wの機器が給電でき、多数の設備や端末に対応できます。液晶ライト(5W)が約130時間、ノートパソコン(50W)が約12-15回、小型ドロンが約11-12回、携帯電話(12W)が約56-60回、ミニ冷蔵庫(40W)が約16-18時間使用できます。とある。

ポータブル電源は四つの充電方法があり、ACアダプター、シガ-ソケット、ジェネレーター、ソーラーパネルからの充電が可能です。

ソーラーパネル用のチャージャー。


Jackery SolarSaga 100 ソーラーパネル 100W ETFE ソーラーチャージャー折りたたみ式 DC出力 DCポータブル電源充電器 USB出力 スマホやタブレット 充電可能 高変換効率 超薄型 軽量 コンパクト 単結晶 防災 IP65防水 (100W 18V 5.55A) Jackery ポータブル電源 1000/700/400用 24ヶ月保証

充電が切れた時でも、ソーラーでの充電ができます。

コンセントは、2個とUSBが3個ついています。
バッテリーの消費状況も液晶で表示されているので、
突然、切れるということを防げます。

ガソリン式の充電器もありますが、
長期間のガソリンの保管に不安がありますが、
これなら、安心して使用できますよね。

この機会に検討してみてはいかがでしょうか?